トップページ > 新着情報

住宅用火災警報器普及啓発活動を実施しました

多可消防署

 多可消防署は多可町婦人会と協力し、平成31年3月2日に多可町中区茂利にあるフレッシュバザール中店で住宅用火災警報器普及啓発活動を実施しました。  平成23年6月1日から全ての住宅に義務設置となった住...

続きを読む

合同火災想定訓練を実施しました

多可消防署

 多可消防署は、平成31年3月3日に多可町消防団及び福祉施設と合同で、火災想定訓練を実施しました。  当訓練は災害発生時の地域の連携強化を目的として実施され、福祉施設職員は初期消火や消防機関への通報、...

続きを読む

平成30年度火災調査研修会を開催しました

加西消防署

 平成31年3月15日(金)、加西消防署において、「平成30年度火災調査研修会」を開催しました。  この研修会は、加西消防署・加西北出張所・加西南出張所職員を対象に、火災原因を究明し、類似火災の防止や...

続きを読む

住宅用火災警報器の設置啓発キャンペーンを実施しました

加東消防署

 平成31年3月5日(火)に加東市婦人防火クラブの協力を得て、市内の大型商業施設で住宅用火災警報器の設置啓発キャンペーンを実施しました。  キャンペーンには、加東市のマスコットキャラクター『加東伝の助...

続きを読む

林野火災合同訓練を実施しました

加西消防署

 平成31年2月24日(日)午前6時45分、林野火災指令を合図に出動、加西市田谷町八王子神社拝殿東側山林が延焼拡大中との想定で、遠距離中継送水による林野火災合同訓練を行いました。   この訓練は、平成...

続きを読む

消防研修会を実施しました

加西消防署

 平成31年2月20日(水)、春の火災予防運動の行事の一環として、加西消防署において消防研修会を実施し、加西市防火協会加入事業所のうち33事業所45名が参加されました。  当日は、はしご車搭乗体験、消...

続きを読む

重要文化財の査察を実施しました

加東消防署

 1月26日の文化財防火デーを前に、1月24日、25日の両日に国の重要文化財に指定されている銅造如来坐像(どうぞうにょらいざぞう)を安置する五峰山光明寺遍照院(ごぶさんこうみょうじへんじょういん)及び...

続きを読む

第65回文化財防火デーに伴う警防訓練及び警防査察を実施しました

多可消防署

 多可消防署では、1月30日(水)に量興寺(中区天田)、1月31日(木)に法幢寺(中区中安田)において、文化財防火デーに伴う警防訓練及び警防査察を実施しました。  この訓練は、文化財に対する防災体制の...

続きを読む

文化財防火デーに伴う消防訓練を実施しました

西脇消防署

 西脇消防署では、「第65回文化財防火デー」を前に、1月16日(水)に荘林山荘厳寺(西脇市黒田庄町黒田)、23日(水)に住吉神社(西脇市上比延町)で消防訓練を実施しました。  「文化財防火デー」は昭和...

続きを読む

「第65回文化財防火デー」に伴う防火訓練を実施しました

加西消防署

 1月26日は、昭和24年に法隆寺金堂の壁画が焼損した日にあたり、また、火災の多い時節でもあるため、この日を「文化財防火デー」と定め、毎年、文化財防火運動が全国的に展開されています。  加西消防署にお...

続きを読む

上に戻る