トップページ > 新着情報 > 加東消防署の記事一覧 > 集団災害対応訓練を実施しました

集団災害対応訓練を実施しました

加東消防署

 令和3年3月15日(月)、16日(火)の両日、加東消防署において集団災害対応訓練を実施しました。

 「解体工事現場の崩落により負傷者が5名発生した」という想定のもと、隊員間の連携を目標に定めて訓練に挑みました。

  各隊の活動要領を確認するよい機会となり、救出活動、救急搬送の優先順位について共通認識を持つこともできたため、とても有意義な訓練となりました。

 全国的に多数傷病者が発生する事案が散見されます。あらゆる事案に対応出来るよう日々研鑽に努めます。

一次トリアージを実施する救急隊と情報を集める指揮隊

一次トリアージを実施する救急隊と情報を集める指揮隊

 

救出活動を行う救助隊

救出活動を行う救助隊

 

二次トリアージの実施

二次トリアージの実施

 

重症度、緊急度を判断し病院選定を実施

重症度、緊急度を判断し病院選定を実施

上に戻る