トップページ > 新着情報 > 加東消防署の記事一覧 > 夏休み子ども防災体験教室を開催しました

夏休み子ども防災体験教室を開催しました

加東消防署

 8月17日(金)に加東消防署において、夏休み子ども防災教室を開催しました。

 この体験教室は、夏休みを利用して消防に関する様々な体験をすることで、子どもたちの防火・防災意識を向上させることを目的に開催しました。

 多くの子ども達が、消防車や救急車の見学をはじめ、新しくなった加東消防署の訓練施設などを使用して、はしご車搭乗体験、ロープ渡り体験など様々な体験と、体験教室の最後には防災用保存食の試食をして、防火・防災について楽しく学びました。

  消防署長から修了証書が授与された子どもたちからは、「消防の仕事は大変だと分かったけど、体験はとても楽しかった。」「また来年も参加したい。」という感想が寄せられ、夏休みの忘れられない思い出になったことでしょう。

 加東消防署では、これからも市民の防火・防災知識の高揚を目的とし、各種のイベントを開催します。多くの方々の参加をお待ちしています。

消防車を見学している様子

消防車を見学している様子

 

はしご車搭乗体験の様子

はしご車搭乗体験の様子

 

ロープ渡り体験の様子

ロープ渡り体験の様子

 

放水体験の様子

放水体験の様子

 

防災用保存食の試食会の様子

防災用保存食の試食会の様子

 

加東消防署員との記念撮影

加東消防署員との記念撮影

上に戻る