トップページ > 新着情報 > 西脇消防署の記事一覧 > 平成29年度北はりま消防組合救急隊員教育研修会を開催しました

平成29年度北はりま消防組合救急隊員教育研修会を開催しました

西脇消防署

 平成29年9月7日(木)、14日(木)に西脇市立西脇病院2階講堂において、脳神経外科部長の片山先生による「脳梗塞の最新治療」と題して、脳梗塞に対する最新治療方法と、その役割と重要性について研修会を開催しました。

 当地域において、平成28年4月から処置拡大二行為が開始され、意識障害の識別において、血糖測定ができるようになり救急活動の幅が広がりましたが、同時に高度な観察技術や、脳卒中に対する更なる理解が求められています。

 この研修会を通じて、脳卒中に関する知識を深めると共に、最新の脳梗塞治療を知ることができ、救急隊員の知識向上に繋がる有意義な研修会となりました。

病院長あいさつ 岩井院長

病院長あいさつ 岩井院長

 

脳神経外科部長片山先生による講演会

脳神経外科部長片山先生による講演会

 

講演会

講演会

 

講演会

講演会

上に戻る