トップページ > 新着情報 > 多可消防署の記事一覧 > 多可町消防団第8分団・多可消防署合同秋季防火訓練

多可町消防団第8分団・多可消防署合同秋季防火訓練

多可消防署

 多可消防署は、平成28年秋季全国火災予防運動を控えた11月6日(日)、多可町中区の播州糀屋稲荷神社周辺で、多可町消防団第8分団(稲荷地区)と合同で防火訓練を実施しました。

 空気が乾燥し火災が発生しやすい時季を迎えるに当たり、防火意識の高揚と火災防御技術の向上を目的として、稲荷地区各区長の御臨席のもと、中継送水訓練や情報伝達訓練を行うなど、消防団と消防署の連携強化を図ることができました。

 火災のゼロのまち“多可町”を目指すため、ご家庭や職場においても火の取り扱いには充分注意してください。

訓練現場へ出動

訓練現場へ出動

 

ため池から小型ポンプによる吸水

ため池から小型ポンプによる吸水

 

出火場所への中継送水

出火場所への中継送水

 

出火場所への中継送水

消防団員の放水

 

消防署員の放水

消防署員の放水

 

閉会式

閉会式

上に戻る