トップページ > 新着情報 > 多可消防署の記事一覧 > 平成29年度多可消防署消防防災ヘリ連携訓練を実施しました

平成29年度多可消防署消防防災ヘリ連携訓練を実施しました

多可消防署

 平成29年10月3日(火)、多可町加美区市原の白龍神社及び杉原谷小学校グラウンドで、平成29年度多可消防署消防防災ヘリ連携訓練を行いました。

 多可消防署は、千ヶ峰及び笠形山といった標高1,000m級の山を管轄しており、昨今の登山ブームにより登山者も年々増加傾向にあります。

 そこで、今年も去年に引き続き、山中での災害に備え、兵庫県消防防災ヘリとの連携訓練を実施しました。

 また、今回の訓練は西脇警察署の参加もあり、三機関の連携強化につながった有意義な訓練となりました。

杉原谷小学校グラウンド

杉原谷小学校グラウンド

 

救出訓練①

救出訓練①

 

ハーネスによる収容訓練

ハーネスによる収容訓練

 

ストレッチャーによる収容訓練

ストレッチャーによる収容訓練

 

傷病者引継ぎ訓練

傷病者引継ぎ訓練

 

救出訓練②

救出訓練②

 

訓練終了報告

訓練終了報告

 

杉原谷小学校児童への資機材説明

杉原谷小学校児童への資機材説明

 

防災ヘリ引揚げ状況

防災ヘリ引揚げ状況

上に戻る