トップページ > お知らせ > 「救急車の適正利用ショートムービーコンテスト」募集中

「救急車の適正利用ショートムービーコンテスト」募集中

お知らせ

 総務省消防庁では、救急車の適正な利用方法についてのショートムービーを募集しています。

 詳しくは、「救急車の適正利用ショートムービーコンテスト」をご覧ください。

 募集要項は、次のとおりです。

1. 募集内容

救急車の適正な利用方法をPRする2分以内の動画

2. 応募資格

一般、学生A(大学生、専門学校生)、学生B(高校生以下)の3つの部門 団体・個人・プロ・アマを問いません。どなたでも何作でも応募できます。全国からのたくさんの応募をお待ちしております。

3. 応募期間

平成 28 年7月1日(金)~8月 21 日(日)必着

4. 応募形態

データファイルで CD、DVD、USB メモリー、SD カードのいずれか

5. 応募方法

応募用紙(別紙2)に必要事項を記入の上、応募作品(メディア)とともに持 参または郵送(郵送代は応募者負担)

6. 賞及び賞品

最優秀賞(各部門1作品) 全国共通商品券 3万円分

優秀賞(各部門2作品) 全国共通商品券 1万円分

7. 応募規定(応募上の注意)

別紙2の応募用紙の下段参照

8. 審査方法・結果発表

○ 1次審査

平成 28 年度救急業務のあり方に関する検討会 緊急度判定体系の普及ワー キンググループ委員による投票で優秀賞(各部門3作品)を決定

※応募が多数あった場合は、1次審査前に事前選考を行う場合があります。

○ 2次審査

優秀賞(各部門3作品)の中から、平成 28 年度救急業務のあり方に関する検討会委員、救急の日 2016 運営委員会委員、救急の日 2016 イベント来場者による投票で最優秀賞(各部門1作品)を決定

○ 結果発表

 9月4日(日)の救急の日 2016(お台場 アクアシティ)の『救急車の適 正利用ショートムービーコンテスト 最終審査会』で発表、表彰

9. 主催

消防庁

10.その他

消防庁では、急な病気やけがをしたときに、救急車を呼ぶべきか、医療機関 を受診すべきか等、判断に迷った場合に、住民の判断をサポートする緊急度判 定のツールとして、救急車利用リーフレットや救急受診ガイドの作成、救急安 心センター事業(♯7119)の推進等を実施しています。詳しくは、別紙1をご 参照ください。

11.問い合わせ先

消防庁救急企画室 救急連携係

〒100-8927 東京都千代田区霞ヶ関 2-1-2

TEL : 03-5253-7529

mail : kyukyurenkei@ml.soumu.go.jp

上に戻る