トップページ > 応急手当 > 指輪のはずし方

抜けなくなった指輪のはずし方

応急手当

  消防署には、様々な内容で助けを求めに来る人がいらっしゃいますが、その中でも多いのが、指輪が抜けなくなったというものです。
  消防署にはリングカッターという指輪を切る道具もありますが、みなさんの思い出がたくさんつまった指輪を切ってしまうのは、心が痛むものです。
  そこで、特殊な道具を使わに簡単に指輪を外せる方法がありますのでご紹介します。


準備品写真 タコ糸を1m、フィルムのネガを1cm幅ぐらいに切ったものを用意します。







使用法1 フィルムを利用して指輪と指の間にタコ糸を通します。








使用法2 指先に向かって第2関節を過ぎるまでタコ糸を指にすき間がないように巻きつけます。







使用法3 指輪に通した糸で、巻きつけた糸を解いていくとネジの原理で指輪が外れます。

上に戻る